Partners

ともに成長する喜び、きくらげ生産パートナーシップ

パートナーズ

きくらげ生産コンサルティング

1 自社生産笑顔のきくらげ

農地確保及び指導

2きくらげ生産コンサルティング

菌床提供

3買取保証及び販路開拓

栽培指導

現在国内で消費されているきくらげの99%は中国産です。
国内産はわずか1%にすぎず、その主な生産地は熊本と鹿児島です。
しかし、ご存知のように昨今の残留農薬問題から輸入作物の安全性への不安が高まり、
きくらげも国内産への需要が高まっています。

弊社は、このきくらげ市場の現状に着目し
菌糸そのものから国内産にこだわった純国内産きくらげ
「笑顔のきくらげ」の商品開発を行ってきました。

そして、従来のきくらげとは格段の差がある
「肉厚」「大型」の高品質な生きくらげの開発に成功しました。

さらに、安定的な流通システム構築のため、
商社や大型ショッピング施設、飲食店などの販売ルートを確保し、
今も新たな販売網を開拓しております。

国内でのきくらげ消費量は概算で27,000㌧あります。
まずはその数パーセントを補える生産量確保のため
それぞれの生産者団体と連携を図ってまいりましたが
増え続ける需要に生産が追いつかないというのが現状です。

そこで、今回、純国内産きくらげの第一次生産事業者を限定で募集することになりました。
成長市場で、安定的な販売網があるきくらげ生産事業は、
皆様の事業収益の新たな柱のひとつになるものと確信しております。

生産物買取制度・販路確保

弊社は新たに生産者として事業を始めていただく方が
『安心して生産事業に取り組める』ように
生産事業に関する様々なサポートと運営システムを用意しております。

  • 生産物買取制度
  • 独自販路開拓支援
  • 製品ブランディング支援
パートナーズ

ビジネスとしての優先順位

1. 安定収益

生産されたきくらげは全て弊社が買い取り致します。
(買取保証制度有り ※基準値サイズ以上のもの)
生産者は、販売のことを気にせず生産に専念でき、安定した収益も確保できます。
生産者の一定量の独自販売も可能です。

2. 安定生産

きくらげの菌床栽培は野菜などの農作物と違い天候に左右され難いため
生産高が落ちずに安定した供給量が見込めます。
平均的には2年目で初期投資の回収可能な生産量が見込めます。

3. 軽い作業負担

菌床栽培の作業は、軽度なもので肉体的な負荷はほとんどありません。
商品そのものの重量も軽いため、女性や高齢者の方でも可能な作業です。

4. 圧倒的優位性

実際に弊社製品をご覧いただけるとその違いは一目瞭然。
笑顔のきくらげは、従来のきくらげとは比べものにならないほどの
『大型』で『肉厚』な高品質のきくらげです。

USP(独自性)においては、圧倒的な優位性があり、市場からも高い評価を受けています。
新たに開発した『笑顔の白いきくらげ』も市場に出回っている白キクラゲとは
別格のビジュアルと食感を有しております。
今後、白いきくらげを利用した新商品開発の計画もあり、新たな市場への参入も視野に入れています。

5. 充実したサポート体制

菌床栽培の経験がない方にとっては、栽培ができるかどうか不安なものです。
弊社は試行錯誤しながら高品質のきくらげを開発してきた技術をマニュアル化しております。
初心者の方でも問題なく出来るようきめ細やかな技術指導を行いますので安心して取り組むことができます。
栽培事業開始後のサポートもしっかりと行いますので心配はありません。

6. 融資申請支援

各種事業融資および助成金等の申請手続きを支援致します。
弊社のきくらげ事業は金融機関(銀行)からのバックアップ体制を整えています。
初期費用でお悩みの方へも最適なご提案ができます。

パートナーズ