第3回沖縄大交易会に出展致します。

11月21日、22日に沖縄コンベンションセンターで開かれる第3回沖縄大交易会に出展致します。

沖縄大交易会は、参加する海外バイヤー数が100社以上という国内最大級の国際食品個別商談会です。

沖縄という地理的利点を生かした本食品商談会は、アジア各国からのバイヤーが多く訪れるということで、海外市場を視野に入れる日本国内の生産販売事業者、加工業者にとっては大変貴重な商談の場となります。

特に、これまでは労働市場としての魅力であったASEANは、主要国の総人口が5億4000万人を超えるとともに目覚ましい経済発展を遂げ、今では注目すべき消費市場へと変遷しております。

この成長性のある魅力的なマーケットでのネットワーク構築は、弊社の事業拡大戦略のキーポイントといえます。

しかしながら、加熱する昨今の海外市場での日本製品競争激化は、より厳しい視点での評価を受けることになります。

今回の商談会においては、『サンアローの純国内産きくらげ‐笑顔のきくらげ』ブランドの信頼性をどのようにアピールできるかが大事なカギとなります。

国際物流ハブとして今後さらに重要な役割を担うであろう沖縄大交易会への出展は、弊社きくらげ製品のグローバル展開推進および海外市場の動向をより深く認識するという意味においても大変重要な場となりますし、輸出戦略を掲げる国内の企業が集結してオールジャパンとして情報発信する取り組みは、輸出事業の加速化を実現するものと考えております。

  一覧へ戻る