きくらげ菌床を搬入して栽培開始

きくらげ菌床を搬入して栽培開始

 

GW明けから予定通りきくらげ菌床の搬入を開始致しました。

ノーマルハウスおよび周年用ハウスへ随時搬入して、キャップ明け作業も終了、ミストを入れて今年の栽培開始となりました。

菌床移設時の取り扱いやコンタミまた、気温が上昇していますので湿度管理など、引き続きいろいろと注意が必要になります。

芽吹きは14日前後となります。

生産者の方々も合わせて本格栽培を開始、これから収穫、集荷、出荷等・・・いよいよ繁忙期に入ることになります

  一覧へ戻る