きくらげ栽培棟 菌床工場 見学

菌床工場での試食

先日、きくらげ菌床工場、きくらげ栽培棟の見学があり、
来年度より栽培を検討されている方、バイヤーの方、飲食業関係の方など、県外より14名の方々が来社されました。

残念ながら今の時期は「生きくらげ」がありませんので、乾燥を戻したもので試食をして頂きました。

「あらげきくらげ」「白いきくらげ」を使用しての試食でしたが、きくらげが主役になった料理は斬新だったようです。

 

 

 

 

きくらげ栽培棟見学

栽培棟でも きくらげ栽培に関する様々な質問が飛び交うなど、きくらげ栽培の現場を興味深く見学して頂きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

今年最初のきくらげ菌床チップ

今期は生産者の方々も大幅に増えて、トータル40棟もの栽培棟を建設する予定です。

今年最初の菌床に使用するチップも納入(もちろん国内産です)されましたが、
こちらの作業もかなり慌ただしくなりそうです。

もちろん嬉しい悲鳴ではありますが、きくらげの生育にとっては最も大事な培地となります。

社員一同で丁寧かつスピーディーに仕上げていきたいと思います。

 

  一覧へ戻る