きくらげ事業のメリット3 軽作業

きくらげ事業のメリット3 軽作業きくらげは重量も軽く、栽培作業における肉体的負担は他の作物に比べて軽いものです。

弊社サンアローの「笑顔のきくらげ生産事業」でも女性や高齢の方々が活躍されています。
菌床もコンテナに詰めて運びますが、ひとつのコンテナも手で運べる程度ですし、収穫し終わった菌床は明らかに重さが減ります。
もちろん繁忙期はそれなりに忙しくなりますが、
実質的な1日の労働時間も5時間、通年栽培でなければ作業期間は半年間ということで、他の作物栽培との併用も可能です。
また農薬は一切使わないので、健康面の心配もありません。
現在は、企業が新規事業の柱として、
また、ソーシャルビジネスとして雇用促進などの地域の活性化寄与のため参入されているケースが増えています。

 
 

  一覧へ戻る