きくらげ乾燥棟の着工

きくらげ乾燥棟の着工

笑顔のきくらげ完全天日干しにこだわっています。

今期の需要増に備え、作業効率アップのために昨年まで2つあったきくらげ乾燥棟を1つに集約することはお伝えしましたが、その乾燥棟の工事は今月から着々と進んでいます。

天日干しは、きくらげの栄養価を高めるためにも大変重要な工程になります。

干しシイタケやイワシ干し、しらす干しなど、天日で仕上げた乾燥品は他にもありますが、ビタミンDの含有量は乾燥きくらげ がトップです。

人体でもサーカディアンリズム(概日リズム、体内時計)をコントロールするホルモンにメラトニンというのがありますが、メラトニンは、太陽光を感じることで分泌が始まると言われています。

作物のとっても人体にとっても、太陽光の恩恵を受けることはとても大事なことです。

寒さも一段と強まり、風邪も流行りだしているこの時期こそきくらげの栄養をたっぷり摂ることをおすすめします。

 

  一覧へ戻る