2018年のきくらげ菌床製造開始

 

本年の菌床製造を本格開始致しております。

初出荷は1月24日を予定しています。

初出荷分に関しましては、培養室を設けられている生産者向けの菌床となります。

 

以前も報告致しましたが、

昨年あたりから生産者の方々の契約も「個人の生産者契約」「企業の生産者契約」「周年栽培契約」「培養室併設での生産者契約」「菌床製造オートメーションシステム導入での生産者契約」といった様々な形態での契約及び契約予定が進んでおります。

 

現在の状況では、弊社だけでの菌床製造、培養の生産量はかなり限界に近いものがありますので、培養室や菌床工場併設の大型生産者契約は今後のグループ全体の事業展開にも望ましい方向になります。

 

培養室での菌糸体の繁殖を促すにはさまざまな最適条件がありますので、今回の培養室併設生産者の方への菌床搬入時には弊社管理者が立ち会って指示や注意点などをお伝えしていく予定です。

  一覧へ戻る